4HP | 全裸登校週間~開始のことば~
654
post-template-default,single,single-post,postid-654,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,wpb-js-composer js-comp-ver-4.1.2,vc_responsive
 

Blog

全裸登校週間~開始のことば~

  |   Product   |   1 Comment

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サークル4H 13作目 初漫画

全裸登校週間~開始のことば~

ジャンル : 18禁同人誌
対応OS : jpgとpdf同梱なので大体全部
販売価格 : 735円

DMM、DLsiteにて発売中!

 

作品内容

 

 

■前作(全裸登校訓練)のあらすじ
とある事情から田舎の学校から都下の学校へ編入することになった佐々木章と檜生原雫。
そんな二人を待ち受けていたのは全裸登校週間という奇妙な行事だった。
それは文字通り1週間全裸で登下校をしなくてはならないという、この学校の伝統的な行事。
通常は入学生を対象に合宿を行い、全裸登校週間に参加できるよう少しずつ身体を慣らしていくのだが、中途編入の二人はそれができないので、特別にトレーニングを行うことになったのだ。
しかもその訓練、檜生原の指導役に章が任命されてしまう。

 

 

恥ずかしさに身体を慣らすため、段階を踏んで訓練していく二人。
最初は二人きりの教室で裸にさせたり、性器を観察しあったりといったものから始まり
ノーパンで街へ、きわどい水着で市営プールへ行ったり
ヌードモデルをさせたり、混浴温泉に入らせたりと訓練はどんどん過激になっていき、
深夜の公園でオナニーさせたり、しまいには全裸で街へ行ったり…

 

様々なトラブルに巻き込まれながらも、何とか檜生原は最後まで全裸登校訓練をやりおおせる。
異常な状況下に置かれながら、与えられた試練を無事乗り越えた二人には、確かな絆が芽生えていたようだった。

 

 

■本作の概要
全裸登校訓練から一ヶ月…
始業式の実力テストで素晴らしい成績を収めた彼女は、
校長の計らいで全裸登校週間の開会式で挨拶「開始のことば」を述べる役目を任されることになってしまう。

 

とても断れる空気ではなく、渋々その役目を引き受ける彼女。
しかしその挨拶、服を全て脱いでから行わなければならないという衝撃の事実を、壇上で知らされる!
逃げ場の無い壇上で、全校生徒と来賓に見守れられる中、
震える手で1枚ずつ服を脱いでいく彼女だったが、やがて羞恥の限界がきて…!?

 

大勢の前でのストリップがメインテーマとなった、サークル4Hの露出羞恥マンガです。
全裸登校訓練の続編ですが、単品でも楽しめるように前作のあらすじと顛末、キャラクター紹介は入っています。

 

 

 

 

 

■サンプル画像






 

1Comment
  • 開始のことばの発売日決定 | 4HP | 1月 10, 2013 at 5:54 PM

    […] またせ致しました、新刊の発売日が決まりました DMMでは13日から、DLsiteでは17日から販売開始になります! ダウンロード派の方は是非よろしくお願いしますm(__)m 製品詳細ページはこちら […]

Post A Comment